オロンガポバスターミナル~バリオバレットへ

スポンサードリンク


バリオバレットのビーチ

 

【2014年4月6日】

 

前回はアンヘレスからバスでスービックの表玄関である、

オロンガポまでの道のりをご紹介してきました。

 

今回はオロンガポのバスターミナルから

滞在先のバリオバレットまでを実況中継します。

 

前回の旅行記→ 『アンヘレス(ダウ)~オロンガポ(スービック)バスターミナルへ

 

トライシクルに乗車

 

オロンガポビクトリーライナー

 

 

写真の奥のセブンイレブン、つまりバリオバレットへと続く

ナショナルハイウェイのほうに向かって行くと、

大通りに出る手前に青いジープニーが何台か並んでいます

 

この青いジープニーに乗ればバリオバレットに

行けるわけですね。

 

私も前回はジープニーで行きましたが、

スーツケースを抱えていると乗りにくいので、

今回はトライシクルを使いました。

 

トライシクルの場合は例によって運転手に

ネゴする必要があります。

 

最初300ペソと言ってきましたが、

以前150ペソ(約350円)で乗ってますのでその金額で話をつけます。

 

まあ地元価格は100ペソとか80ペソとか10ペソ単位の

攻防なんでしょうが、時間も15分は乗りますしね~

最近はそこまで細かく値切りません(笑)

 

ということでバリオバレットへ向けてレッツゴーです!

 

最初は平坦、途中からは山道となるバリオバレット路

 

オロンガポからバリオバレット

 

写真からもわかるように(あんまりわからないか(^_^;))

海沿いに出るまではほぼ平坦なみちなりです。

 

ブラカン州やパンパンガ州で日本人が出入りするところは

平野が多いですが、スービックに来ると様子が一変します。

 

この付近でも、道は平らですが片側にはを背負ってますね。

 

前回の記事でも書きましたが、地形だけは本当に熱海に

近い感じです。

 

平らな道を5分くらい走ると徐々に道がワインディグ

してきます。

 

下の動画がちょうどワインディングし始めたあたりですね。


その後、建物がなくなりちょっとした山道になります。

 

途中で、また少し集落のようなものが1~2度出てきて

オロンガポのバスターミナルから15分くらい走ったら

そこがバリオバレットのメインストリートです。

 

まっすぐ見通せて、両脇にお店が顔を表すので

すぐにわかると思います。

 

バリオバレットの多くのホテルも、

このメインストリート沿いにあります。

 

一番手前のスービックパールリゾートから始まって、

一番奥には有名なワイルドオーキッドの入り口がありますね。

 

スズキビーチホテル(Suzuki Beach Hotel)に到着!

スズキビーチホテルはメインストリートに入っていって

比較的すぐの場所の左側です。

 

最近出来たセブンイレブンの手前の路地を入って行くと

50メートルくらい行った突き当りがスズキビーチホテルです!

 

メインストリート沿いに看板が出ていますが、

周囲の看板が結構ごちゃごちゃしているので

見逃してしまうかもしれません。

 

まあセブンイレブンが一番の目印ですかね・・・

 

スズキビーチホテルゲート

 

メインストリートからも上の写真のゲートが

遠くに見えますよ。

 

ということで、バリオバレットのスズキビーチホテルに

到着です!!

スポンサードリンク


こちらの記事もいかがですか?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ