フィリピンへ行こう!~旅の準備その2「航空券・ツアーの手配」~

スポンサードリンク


引き続き旅の5ステップを

お伝えしていきますね。

なんだか書いているうちに、

初渡比のことを思い出してきて、

私までワクワクしてきました(笑)

では、早速参りましょう!

 

前回は、旅の準備~その1~、として

パスポートの取得についてお伝えしました。

パスポートは戸籍関係の書類も

用意しなければならないので、

本当に余裕をもって取得しましょう!

 

さて、今回は大きな手続きの二つ目。

【ステップ1:旅の準備その2】

1.パスポート取得

2.航空券・ホテルもしくはツアーの手配(←ココ)

3.海外旅行保険

 

<2.航空券もしくはツアーの手配>

(ホテル単独予約の話は次回にします)

まずは考えなければいけないのが、

航空券とホテルをバラバラに手配するか、

宿泊もセットのツアーにするかを

検討する必要があります。

 

結論から言うと、2泊、3泊程度で

しかも初フィリピン旅行だとしたら、

ツアーがおススメです。

 

ツアーと言っても、

すべてを案内してくれる添乗員付きのものは、

あまり見当たりません。

 

マニラではほとんどないですし、

セブなどで、少しみられる程度です。

 

とはいえ、実質自分で航空券を取って、

ホテルまで予約するよりも楽ですよね。

 

しかもツアーにすると良い点が一つあります。

 

これは海外旅行であれば、基本的にどこでも、

あると安心するものなのですが、

フィリピン、特にマニラでは特に貴重です。

 

さて、その貴重なものとはなんでしょうか?

 

ズバリ「空港からホテルへの送迎」です!

 

最近はだいぶ良くなってきましたが、

以前は空港タクシーさえも信じられない時も

ありました。

 

それが、大手旅行代理店でしたら、

ほぼ送迎は信頼できますから心強いですね。

 

ただし、正直に言うと

私はフィリピン旅行でツアーを使ったことが

ありません。

 

一番最初の2泊3日の時でさえ、

航空券とホテルは別に予約しましたね。

 

いま振り返っても、特に意味はありません。

結構昔から、自分でいろいろ手配するのが

好きなんですよね。

 

しかしながら、今はツアーが使えません。

 

理由はツアーだと、なぜか4泊5日までしか

見つからないからなんですよ。

延泊を利用しても、ぜいぜい1週間前後ですね。

 

最近の私の渡航では、

最低でも10日間ほどは滞在しますので、

必然的に航空券とホテルは別手配となります。

 

航空券・ホテルを独自に単独予約するか

それとも空港までの送迎付きツアーに

するかが決まったら、

 

次はどこで予約するかという話になります。

当然ツアーの場合は旅行会社でするのですが、

航空券・ホテルを単独に予約する場合には

それぞれどこでするのかですよね。

 

まず前提として、今回は忙しい中で、

「まずは一度フィリピンを見よう!」

という趣旨ですので、

直行便で考えます。

 

さらにわかり易いように

東京発を想定しておきましょう。

 

それを踏まえて・・・

 

選択肢は航空会社のオンライン予約で

直接取るか、旅行代理店で取るかなのですが、

純粋に航空券だけの場合は、

航空会社のオンライン予約の方が安いです。

 

例えば、旅行業界大手のHISやJTBと

航空会社大手のANA、JAL、PAL(フィリピン航空)を

比べても歴然ですね。

 

代理店手数料が、そのまま上乗せされている

形だと思いますね。

 

なので、航空券は旅行会社直接の

オンライン予約がおススメです。

 

(まとめ)

●2泊、3泊程度ならば送迎付きのツアー

●航空券単独予約ならば航空会社のオンライン予約

本日は以上です!

 

次回はホテルの予約と海外旅行保険について

お伝えいたします。

 

(参考リンク)

◆航空会社

ANA
JAL
PAL
ジェットスター

 

◆旅行代理店

HIS
楽天トラベル
http://travel.yahoo.co.jp/
JTB
近畿日本ツーリスト

 

私は基本的に東京発着しかわかりません。

もし、あなたが地方発の情報を

お持ちならば、ぜひコメントをくださいね!

スポンサードリンク


こちらの記事もいかがですか?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ