フィリピンとの親密ぶりを徹底的にアピールせよ

スポンサードリンク


gf1420320503

 

もし将来的にフィリピンが正式に高速鉄道の建設を計画し

国際入札や提案を募集することになったならば、

日本の鉄道企業連合はどのようなマインドで臨むべきなのか?

 

本当に僭越でおせっかいながら、ここ数回、私が思う

「日本側が持つべき3つのマインドセット」について

お話させて頂いております。

 

(1)先にインフラを整えることのメリットを提案

(2)日本ブランドのイメージを獲得

(3)フィリピンとの親密ぶりを徹底的に演出(←ココ)

 

今回は、「フィリピンとの親密ぶりを徹底的に演出」

についてお伝えします。

 

前回までの記事はこちらを参考にしてください。

→ 『フィリピンの高速鉄道も日本連合が受注して欲しい!

→ 『日本ブランドのイメージを獲得する戦略術

 

真に親しい同盟国を持つことの意義

勘違いしてほしくないのですが、今までの記事でもそうですし、

これから書くこともそうなのですが、特にどの国が

日本の敵だというわけではありません。

 

ただやはりどの国でも「国益」というものは考えられて

いるでしょうし、それが自然の成り行きでしょう。

 

そのように考えると必然的に沸き上がってくるのが

「同盟」とか「同志」という考え方です。

 

いま日本は経済以外の面でも様々な問題を抱えていますよね。

 

そのようなときに頼りになるのが同盟国ではないでしょうか。

 

アメリカは大事な同盟国です。

もちろん韓国も同盟国です。

 

ところが相変わらずというか、最近日本は隣国との

コミュニケーションがうまく行っていないように思います。

 

すんなりとコミュニケーションが交わせれば

ベストなのは当たり前なのですが、隣国だからこそ

軋轢が生じることも多々ありますよね。

 

ニュースで、あるコメンテーターがこんなことを言ってました。

 

「隣国なのにアメリカの仲介が必要なのは恥ずかしい」

 

確かに恥ずかしいと言われれば恥ずかしいですが、

仕方のない面もあると思います。

 

隣国とは私的には、これからも近づいては離れ

離れては近づいていくんだろうと思います。

 

とはいえ、最悪なシナリオはどこかの国が孤立することでしょう。

 

日本だって絶対に孤立しないかといえば

そうは言い切れないと思います。

 

では孤立しないためにはどうすればいいか?

 

やっぱり徹底的に仲の良い国を作っておくことでは

ないでしょうか?

 

日本にとって真の仲間、同盟国がフィリピンであると

私は思うのです。

 

ASEAN諸国でも日本に最大限の親近感を持つ国

以前にこんな記事を書きました。

→ 『親日度で選ぶASEAN進出国

 

あなたがお手すきであれば一読していただけると

ありがたいのですが、一応大事な表だけ載せておきますね。

 

2014-03-13_043136

 

ご覧になっていただくとおわかりの通り、

フィリピン、ベトナム、インドネシアの3国

ASEANにとって日本が一番重要なパートナーだと

言ってくれているわけです。

 

反対に、現在日本企業が一番進出しているタイ

中国が一番重要だと言っているわけです。

 

その数57%ですからね。

 

だとしたら日本側ももう少しあからさまに

特定の国と仲良くすることを表明してもいいような

気がするのは私だけでしょうか。。。

 

フィリピンは資源は乏しいですが、

すでに人口が1億人を超えたというデータもあるほどの

巨大消費市場があります。

 

まだ日本に資本があるうちにフィリピンと

いま以上の信頼関係を築くことができれば

将来的にはかなり良いパートナーとなれるのかと

思ったりするわけです。

 

人間関係でもそうだと思いますが、どこかでグループが

できれば、孤立している時に比べて手を出されにくく

なりますよね。

 

外交が私の考えているような単純なものとは思いませんが、

案外素人考えでも、完全には的を外していないかと

考えたりもするわけですが・・・

 

フィリピンに日本の新幹線が走る姿をみたい!

で最終的に鉄道企業連合の話と、フィリピンとの

パートナーシップの話と何が結びつくのかといえば、

 

やはり高速鉄道建設は花型プロジェクトだと思うわけで、

その大型案件を日本が任されるような事になれば、

日比双方の国民にとっても友好国であることの

シンボリックになるのかなと思いました。

 

実際に、私は最後に日本の新幹線に決めてくれた台湾に

なんとなくですが親しみを感じます。

 

ということで3回にわたって、日本がフィリピンの

高速鉄道建設を請け負ってほしいという気持ちを

書いてきましたが・・・

 

とどの詰まりは

 

【フィリピンに日本の新幹線が走る姿を見たい!】

 

この気持が一番強いです。

 

万が一、日本の鉄道企業連合の方がご覧になっていたら、

なにか文章を書くことなら無償でご協力しますので、

ぜひフィリピンに日本の新幹線を走らせてください!!

 

もちろんタイ新幹線も応援してます。

スポンサードリンク


こちらの記事もいかがですか?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ